h tmlを手打ちする

ホームページ作成でh tmlを手打ちするメリットとデメリット

ホームページ作成方法の1つにh tmlを手打ちする事がありますが、これには手打ちならではのメリットとデメリットとがあるものです。ホームページの内容や維持管理にも影響するものなので、事前によく考えて利用しましょう。

ホームページ作成を手打ちで行うメリットは、ホームページの構造を把握しやすい事です。構造を把握しているのであれば、文章や画像をどこに、どの方法で配置したかが明確なので、調整や手直しの工夫が柔軟に行えます。これは、オリジナリティのあるホームページを作る上で必須の技術の1つです。

個性があって面白いホームページを作るには、自分好みのデザインで制作する必要があります。インデックスをオリジナルでデザインするだけでも、閲覧する方にとっては見栄えが良いものです。h tmlを手打ちして、文章も画像も、場合によっては絵もオリジナルで作られたホームページは、見る人に自然な印象を与えます。ホームページ作成ソフトのテンプレートを利用した場合にありがちな、無機質で無個性な感じはありません。

一方、ホームページ作成を手打ちで行うデメリットとして、h tmlの扱い方を覚えなければならないという事があります。簡単なh tmlならすぐに覚えられますが、ホームページ作成を自由自在に行えるようになるには、それなりの技術と知識を積み重ねなければいけません。

ホームページ作成当初から高い技術と多くの知識を持っている必要はありませんが、ホームページを充実させていく為にコンテンツを増やしていくと、どうしてもより高い技術が必要となったり、マニュアルには載っていないような作り方をする為の知識が必要になります。思い通りにホームページを作れるまでには時間がかかるので、今すぐ綺麗で見栄えの良いホームページを作りたいという方には向いていません。

この他にも、画像や写真を自分で用意する必要がある所が、メリットでありデメリットでもあります。ホームページにオリジナリティを出すには、リンク画像や背景等を自分で制作していく必要があります。全体のデザインから画像の作成まで自分で行う事で、ホームページがより個性的で充実した内容になるものです。ただし、画才の無い方や、写真を撮るのが苦手という方にとては、こうした作業は難しいものになるでしょう。

これらのように、ホームページ作成にh tmlを使う事は、人によってメリットとデメリットとが違います。オリジナリティやアイデアをストレートに反映させる方法でありますが、単に情報を羅列しておきたいだけであれば、帆―m頁作成ソフトを使った方が早くて簡単なものです。利用するメリットとデメリットとを考えて、利用する方がホームページが魅力的になると思ったら、努力してh tmlの活用方法を身に着けていきましょう。”